Mの部屋(仮題) リターンズ

英会話スクールとかオンラインレッスンとかTOEIC(975点)とか英検(1級合格)とかの情報を公開、共有。しばらく前にHPを公開していたがサービスが終了、久しぶりに復活したので、"リターンズ"。英検でも、TOEICでもそこそこ挫折を味わって、色々考えてきたので、参考にしていただけることはあるかも。


【はてな】キャンペーン書籍ご当選のお知らせ、の通知が来た

"はてなブログ"の書籍プレゼントに応募した。4月の上旬のこと。

賞品は『京都ご当地サンドイッチめぐり』という本。

 

blog.hatenablog.com

 

普段は、はてなブログの運営のページは殆ど見ないがたまたま見つけて応募した。

そして、ちょっと前に通知が来た。高倍率(?)の難関を突破して、当選!

既にタイトルで結果を書いてるが、【はてな】キャンペーン書籍ご当選のお知らせ、の通知が来た。

 

応募方法は、上記のページで、はてなブックマークで応募するという方式。一緒にコメントも追記して応募した。コメントにも書いたように、ちょうど直前に帰省していて、京都駅コンビニサンドイッチを買って食べたという奇遇さ。思わず応募してしまった。

↓この記事で新幹線から虹が見えたので、何かいいこと(TOEICのスコアとか)があるんじゃないかと思ったことを書いた。帰省時にサンドイッチを食べたというのはこのときの話。結局、いいことというのはTOEICのスコアではなく、抽選でサンドイッチの本が当たるということだった。

 

www.englishlearner-m.net


そして、発送通知のメールが送られてきて、早々に本も届いた。

 

f:id:jug_m:20190525200227j:plain

 

京都は実家からそんなに離れていないので、昔はたまに遊びに行っていた。それにサンドイッチが好きなので、思わず応募した。まさかあたるとは思わなかった。

 

早速読んでみた。

・・・。

 

ちょっと面白すぎ・・・。

 

一気に読んでしまった。

 

京都のサンドイッチ情報だけを期待していたので、まさかそれに面白さが加わってくるとは。面白くてちょっとやられたなと思った。

イラストレータの女性ともうひとりの女性が京都でサンドイッチを食べ歩き、それが漫画で描かれている。おいしいサンドイッチを食べたときの表現や二人のやり取りが非常に面白い。

自分がこのブログでたまにやってる『ブログなどについて語る』シリーズにちょっと通じるものがある気がしたが、そんなのよりこの本のほうがビジュアルだし、断然面白かった。それで、ちょっと悔しい。

 

近々実家に用事があるので、京都でサンドイッチを買ってこようかと思っている。行けても京都駅付近だと思うが。

 

この本、かなり面白いと思ったので人とシェアしたくなった。そして本屋で購入して、地元の知り合いの人に送った。自分ほどかどうかはわからないが京都のサンドイッチにはかなり興味を持ってもらった模様。

購入した本屋さん(紀伊國屋書店)では、作者の山本さんの小さい色紙が飾られていて、本が平積みになっていた。

 

ちなみに、本によると京都がパンの消費量が一番とのこと。また、ネットでみると兵庫も匹敵するくらいで、奈良も消費量が多いらしい。

 

 

 

(もし記事が参考になったようでしたらクリックしてただけるとうれしいです)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村