Mの部屋(仮題) リターンズ

英会話スクールとかオンラインレッスンとかTOEIC(975点)とか英検(1級合格)とかの情報を公開、共有。しばらく前にHPを公開していたがサービスが終了、久しぶりに復活したので、"リターンズ"。英検でも、TOEICでもそこそこ挫折を味わって、色々考えてきたので、参考にしていただけることはあるかも。


TOEIC975点ホルダーが『TOEICテスト新・最強トリプル模試1[改訂新版]』を解いた結果

残念ながらこの本はもう絶版のようである。

しかし、900点台に安定しはじめた直前に使っていた問題集で、結構お気に入りなのでこの本について書いてみる。

この問題集は旧形式のTOEICの問題集である。リスニングで3人の会話や、リーディングでのトリプルパッセージなどの問題はない。しかしいまだに使っている。

この問題集を解いた今までの結果が下記の通りである。参考に模試を解いた直後のTOEICのスコアも記載。

 

●2015年
11/08 第1回 [1周目] L74,R80 (予想スコア 865(L425,R440))
11/13 第2回 [1周目] L78,R74(予想スコア 840(L445,R395))
11/14 第3回 [1周目] L77,R80(予想スコア 850(L430,R420))

【11/15 TOEIC 第205回 950(L495 R455】

11/21 第1回 [2周目] L74,R83(予想スコア 880(L425,R455))
12/12 第2回 [2周目] L81,R82(予想スコア 895(L460,R435))

【12/13 TOEIC 第206回 960(L475 R485)】

●2016年

01/10 第3回 [2周目] L78,R83(予想スコア 870(L435,R435))
01/29 第3回 [3周目] L81,R87(予想スコア 905(L450,R455))

【01/31 TOEIC 第207回 925(L475 R450)】

●2018年
04/22 第1回 [3周目] L78,R84(予想スコア 905(L445,R460))
04/29 第2回 [3周目] L79,R83(予想スコア 890(L450,R440))

【05/20 TOEIC 第230回 910(L470 R440)】
【05/24 TOEIC IP 955(L480 R475)】

07/21 第1回 [4周目] L81,R92(予想スコア 950(L460,R490))
【07/29 TOEIC 第232回 930(L470,R460)】

12/31 第3回 [4周目] L80,R86(予想スコア 895(L445,R450))

●2019年

【01/13 TOEIC 第237回 965(L495,R470)】

02/24 第2回 [4周目] L88,R85 (予想スコア 930(L480,R450))

  

難易度
タイトル通り最強。この難しさが良くていまだに使っている。解いているときの感触は難しいかな程度だが、答え合わせをしていくと不愉快になるくらい間違えている。レベル的には900より上を目指している人向けの問題集と思う。

コスト

1944円で模試が3セット。模試1セットあたり648円。そんなに悪くないと思う。公式問題集は模試2セットで3024円。1セットあたり約1500円。

アマゾンだともう新品は手に入らないが、中古だとかなり安く手に入るようである。

本のサイズ

本のサイズはA5サイズで小さめ。1ページあたりに記載される問題数が少なくなるので、ページをめくる回数は多い。

本の構成
模試3セットがそれぞれ、1冊の小冊子になっている。解答・解説が3セット分まとめて1冊になっている。A5サイズで模試ごとに冊子が分かれているので、非常に扱いやすい。

予想スコア

予想スコア換算はついている。問題が難しいのが考慮されていて、素点がやや低くても予想スコアはそんなに低くなかったりする。例えば、昨年末に解いた結果は、L80,R86で、予想スコアは、それぞれ445,450という結果であった。リスニングは20問間違えて、予想スコアは9割弱となっている。

感想

個人的には、かなり効果があった問題集だと思っていてお気に入りである。本番より少し難しめの問題集は多いが、ここまで難しいのは他に無いので貴重である。

この本の新形式対応版は出版されないのだろうか。

 

TOEIC(R)テスト新・最強トリプル模試1[改訂新版]

TOEIC(R)テスト新・最強トリプル模試1[改訂新版]