Mの部屋(仮題) リターンズ

英会話スクールとかオンラインレッスンとかTOEIC(980点)とか英検(1級合格)とか工業英検(2級)の情報を公開、共有。しばらく前にHPを公開していたがサービスが終了、久しぶりに復活したので、"リターンズ"。英検でも、TOEICでもそこそこ挫折を味わって、色々考えてきたので、参考にしていただけることはあるかも。


TOEIC、9月のテストは定員制で先着順!

「第252回TOEIC(R) Listening & Reading公開テスト【2020年9月13日(日)】の実施について」www.iibc-global.org

 

9月のTOEICは定員制となると、お知らせが出た。

そして、申し込みは先着順!

 

先着順での申込受付となり、定員数に達した時点で、申込締切日前であっても該当受験地での受付を終了いたします。
各受験地における定員数は、試験会場の確保状況により異なります。すべての受験地において、通常よりも座席数が少なくなっておりますため、早期の受付終了が予想されます。ご受験を希望される方は、お早めにお申し込みくださいますようお願い申し上げます。

<申込受付期間:2020年7月8日(水)10:00~7月21日(火)15:00>※ただし満席になり次第終了

 

座席数が少ないというのが、どれくらいなんだろうか。受験地にもよるとのことだが。 

 

お知らせにも書いてあるように、当然最初からアクセス集中して混雑すると思われるが、もしかするとすると、アクセスが混雑したままで満席になって終了ということになったりしないだろうか。

 

3月と4月の中止になったTOEIC公開テスト2回分、払い戻しせずバウチャーコードで持っているが、失敗したかもしれない。1年間あれば、余裕で使えると思っていたが、払い戻ししておけばよかったという気がしてきた。

つい最悪のことを考えてしまうが、ずっと申し込めなかったらバウチャーコードが無効に・・・。

 

ただ、もし受けることができれば、受験生間の距離が離れるだろうから、それは結構うれしい。

集中力が高まらないときは、周りの人の動きや音が結構気になるので。

 

7/8(水)は忘れずに頑張って申し込まないといけない。

 

 

 

(↓↓ もし記事が参考になりましたらクリックお願いします!)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村