Mの部屋(仮題) リターンズ

英会話スクールとかオンラインレッスンとかTOEIC(975点)とか英検(1級合格)とかの情報を公開、共有。しばらく前にHPを公開していたがサービスが終了、久しぶりに復活したので、"リターンズ"。英検でも、TOEICでもそこそこ挫折を味わって、色々考えてきたので、参考にしていただけることはあるかも。


3月のTOEIC公開テストではよいスコアが出やすいかも

3月のTOEICはスコアが出やすいような気がする。

良く知られるように、TOEICは単純に正解数でスコアが決まるのではなくて、受験者全体の回答が統計処理されてスコアが算出される。

3月は就職の準備のために普段TOEICを受けない人が多く受けるらしく、分布が変わる。去年だか一昨年だかに3月の公開テストで受験者の最高記録でニュースになっていたような。そしてその影響により成績が上位の人にはスコアが出やすくなるようである。

実際に、自分の場合、初めて900点台に乗ったのが3月のテストで、今のハイスコアは今年の3月の975点である。

3月のテストは申込者は多いが欠席者も普段より多い気がする。自分としてはこれが結構重要。つまり自席の隣とか前とか不在だと、音とか目に入ってくる動きとかで邪魔されず集中して受けれるのである。

本日より3月の公開テスト(第238回)の申込期間。早速、受験を申し込んでおいた!